伊丹市で妊産婦骨盤矯正をするならイルカ先生にお任せ下さい

伊丹 骨盤矯正 整体 | はり きゅう 整体 しゅん

ブログ

伊丹発 産後の骨盤矯正はいつから大丈夫?当院の患者さまで産後2週間で受けて頂きました

更新日:

出産後、女性の体は心身ともに疲弊・消耗しています。

妊娠・出産を機に

ココロとカラダのバランスが崩れ

産後うつや・産後クライシスといった

精神面での不安が顕著に現れます。

 

産後の骨盤矯正はメリットがたくさん

 

育児による

不安・ストレス・イライラ・疲労・倦怠感・体の痛みや不調などを

産後骨盤矯正と整体で

崩れてしまった

ココロとカラダのバランスを整えることで

不安要素を取り除くことができます。

 

また、産後は骨盤が大きく動いているので、当然歪みも産前・妊娠前より生じています。

その為に腰痛や便秘・下痢といった症状もひどくなり、

人によっては首や肩回りに症状が現れることもあります

 双子のママさんも産後骨盤矯正にお越しいただきました

 

産後の歪んだ骨盤を放置しておくと、些細なことでぎっくり腰になったり、ひどい肩こりに悩まされたり

再び生理が来た時に、以前よりも生理痛がひどくなったりと

いいことはありません。

できるだけ早い段階での産後骨盤矯正をお勧めいたします

 


 

では、具体的に産後の骨盤矯正はいつから大丈夫なの?

 

当院の骨盤矯正は

いくつかの技術を組み合わせ、お身体に負担の少ない手法の為

退院後すぐにでも受けて頂くことが可能です

(退院後すぐというと最短で6日目から受けて頂くことが可能ですね)

 

多くの整骨院や整体院は産後1ヶ月を施術可能としているみたいです

 

実際、私の妻には退院後すぐに骨盤矯正とお灸を自宅でしていました。また産前も骨盤矯正をしていたので、体力の回復も早く
二人目出産の際は、長男が発熱で、私がどうしても仕事に穴をあけられなかったので、産後4日で退院させていただきました。

ただし、産後の体力の消耗が激しく、自力での歩行が困難な方は

安全を考慮して付き添いの方がご一緒であれば受けて頂くことができます


 

産後の骨盤矯正は

早ければ早いほど、効果が出やすく、良い状態で骨盤が安定しやすくなります

安定した骨盤を持続させることで、産後のダイエットにも良い効果を発揮します

(新陳代謝が上がり、脂肪燃焼のしやすいお身体にすることができます)

 

身体が元気になれば(寝不足でも耐えることができ)

心も元気になり(眠たいけど、なんとか耐えられそう)(人は寝不足が続くと情緒不安定になりやすい)

精神的な不安も解消されやすくなります。

産後骨盤矯正をして

辛いけど、楽しい育児ライフを満喫しましょう


こちらの患者様、妊娠時から定期的に骨盤矯正にお越しいただいていました。

産後は当院の最短。

産後14日で最初の産後骨盤矯正を受けて頂きました。

 

産後骨盤矯正の成果もあって

出産後1ヶ月で体重が6キロも減少し、

元気に育児をされています


 

最後に

「いつから、産後骨盤矯正をすればいいのですか?」

と言う問い合わせ以外にも

「産後、3年経っていますが、まだ間に合いますか?」

というお問い合わせも頂きます。

答えは

【まだまだ間に合います】です

 

あくまでも、

早い方がいいというだけで

産後の骨盤矯正に遅すぎるという事はありません

 

時間が経過していると、多少歪みが酷かったり、歪んでいる状態で固まっていたりはしますが、

産後の骨盤矯正で

必ず、改善します。

 

産後間もない方だけでなく

産後、数年経過している女性も諦めずにご相談ください

つい、先日も

産後4年経過している方もご来院いただきました

 

数回の治療で、腰痛や肩こりが改善いたしました

 

はりきゅう整体しゅん

笠 富俊(リュウフウシュン)

 

 

 

 

 

 

-ブログ
-,

Copyright© 伊丹 骨盤矯正 整体 | はり きゅう 整体 しゅん , 2019 AllRights Reserved.